創価学会仏壇の桜梅桃李.com>店長のブログ>仏壇の修理

仏壇の修理

創価仏壇のリモコンが不調なので、無料交換いたしました。

創価中古仏壇で日本一の桜梅桃李.comです。只今店舗に展示しています中古719のリモコンが今年に入って調子が悪くなっているので色々調整していたのですが、結果良くないので思い切って新品のリモコンを無料でお付けする事にしました。全国の創価学会員さんの中でも仏壇故障など困っていることも有るかと思います。その時は当店にご連絡くださいませ。お写真などメールでいただくことが出来ますと故障の原因や修理方法など無料でアドバイスできる故ができます。是非お気軽にご連絡くださいませ。>>創価中古仏壇719の商品ページはこちら<<

創価仏壇の故障:リモコン編:動画でお伝えいたします。

創価仏壇の故障は桜梅桃李.comのお任せください.。 創価仏壇専門店の桜梅桃李.comは新品仏壇:アウトレット仏壇:お買い得な中古仏壇:中古仏壇買取り:仏壇修理:仏壇有料処分のすべてを行っています。創価仏壇に関する問題解決の手助けが仕事です。全国の創価同志と共に世界広宣流布のお役になてるよう日々誓願のお題目をあげて全力で取り組んでおります。2019年「創価勝利の年」も何卒よろしくお願い申し上げます。

創価仏壇の故障:リモコン編 (リモコンは各種あります)

仏壇の故障・リモコン(各種あり)の場合

内容:リモコンのスイッチを押しているのですが、稼働しません

  • 仏壇の照明は点灯しますか? 
  • 仏壇上部から「カッチ」と音がしますか?
  • ヒューズが切れてませんか?

6316.gif

仏壇の天井はずすと受信機がありますので、新しい受信機を並べて

配線2か所をつなぎリモコンでテストして見てください。

201661010625.jpg

黒いものが受信機になります。

リモコンの入りを押すとグリーン色のランプが点滅し、仏壇内の受信機から

カチっと音がします。あとは正常の動作がすると思います。

正常動作しない場合は、センサーを交換してみてください(無料でつけました)

こちらも、配線がもともとついていますので、同じように付け替えてテストです

6305.jpg

受信機とセンサーを交換してもダメな場合はどこか接触不良となりますので

その確認を行う必要があります。

 

仏壇の自動開閉機のギヤ劣化で故障の原因になる!

創価仏壇の自動開閉機のギヤ故障の問題

創価仏壇の多くが厨子扉が自動開閉になっていますが、メーカーの違い、製造年月の違いなど、創価仏壇の自動開閉機には機械自体を改善してきた歴史があります。

大手が製作する事のないモーターと駆動の仕組みは試行錯誤しながら造り上げてきました。このギヤはプラスチック製ですので経年劣化が起こり、プラスチック自体が固くなり、開閉の力に柔軟性が無くなりある時にひびが入ります。あまり動作音自体もわからない事も多く、ギヤからの異音がでて、そのあとにギヤが破損し扉自体の開閉ができないようになってきます。

現在ではプラスチックが金属製になってからすでに10年以上経過していますので、金属のギヤが亡くなった時点で、この開閉機自体は、新型の開閉機に交換せざるを得ません。

また、そのような問い合わせを受け付ける仏壇店もほとんどありません。それどころか創価仏壇店自体が減少しており、皆様が購入された仏壇店が存在していない現実があるのです。

桜梅桃李.comでは当店から購入いただきましたお客様のフォローも万全を尽くしておりますが、他店での購入された方のトラブルにもできるだけ対応していこうと考えています。

なぜ?それは同じ創価同志であるからです。困ってる同志をそのままにはできません。困っているお客様はこの現状をご理解いただき当店にお問い合わせいただければと思います。

>>当店の修理のページはこちらから<<

 

創価仏壇のスイッチが壊れました?、治せますか?

DSC_0283.JPGのサムネイル画像

メール頂き、そのお写真をメールに添付頂きました。このお写真だけではスイッチも判別ができないためコネクターのお写真も要求いたしました。

 

ヨシダ小型角穴壊れ.jpg

故障個所を判別できる写真とスイッチの機種が判別できる写真が必要です。
原因がすべてわかりました。

これだけの種類を頂ければ製造メーカーと機種を判別できます。

対応は新型のスイッチに交換いただく事でお客さんとお話しをいたしました

 

ヨシダ新型設置図写真.jpg

桜梅桃李.com様
渋谷区の者です
昨日、スイッチボックスが届きました。設置完了して、無事に点灯し、開閉にも支障ありません。
ご指示通りにお写真を送った時に迅速に丁寧に説明頂き、どこに相談したら良いかわからなかった私がどれだけ安心した事でしょう。これですっきりと毎日勤行唱題に励むことができます。迅速にご対応頂き、本当にありがとうございました。

 

創価学会仏壇専用LED照明機材交換用品入荷【ヨシダ LED 交換用】

a-4(12).jpg

こちらの商品は、現在お客様がお使いのお仏壇が、

お写真のLED照明を使用している場合のみの交換用のLED照明となります。

LED照明を外して裏側に「ヨシダ」と書いてあるものが対象となります。

こちらの商品は1連タイプとなります。

 

学会仏壇の電気交換に関しましてご不明な点等ございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

長さ:15.5cm・横幅:2.5cm・高さ:2cm

→商品ページはこちら←

 

創価学会仏壇専用LED照明機材交換用品入荷【ヨシダ 二連LED 交換用】

a-2(16).jpg

創価学会仏壇専用LED照明機材交換用品入荷しました。

こちらと同型の物をご使用いただいている場合のみ、交換可能です。

学会仏壇の電気交換に関しましてご不明な点等ございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

(主に、セリオ・大樹等で使用されておりますが時期により異なりますので必ず、今お使いのものと確認後ご購入くださいませ。)

→商品ページはこちらをクリック←

 

情熱店長:仏壇のリモコンの故障:リモコンは何種類かあります

201661010625.jpg

5年前に当店からリモコン式の家具調仏壇を購入いただきましたお客様より故障の連絡がありました。リモコンの仕組みは、送信機と受信センサーと受信機の3つの機械あります。製造会社の違い、年式の違いなど多種にわたり現在数社のリモコンが残っています。

送信機のボタンを押しても、仏壇照明は点灯するが、開閉ができないとの事、通常は送信機、次に受信機が故障の原因であるとの優先順位となります。この場合は送信機の電池があるのか?受信センサーに向けてリモコンを操作しているのか?お引越しなどや仏壇の移動で、配線などが動いてしまい接触不良の原因を作っていなかったのか?など故障は順を追ってチェックすると原因究明ができます。

今回のケースは、送信機も新しく、受信機も新たに送りましたが開閉できない、そうなると電動機の配線のどこかに接触不良があるという事になります。ここまでくると出張修理が必要になる公算が多くなります。出張修理はもちろん有料になります。
 

 

情熱店長:スイッチが壊れて困った! 大丈夫です桜梅桃李.comにお任せください!

ヨシダ小型角穴壊れ.jpg

創価仏壇の自動開閉の機械は何社もありますので、スイッチのコネクターの形状で機種判断をしています。お問い合わせの際は左図のように仏壇の写真とスイッチの形、型式など番号あればその写真、コネクターの形状などをメールで写メを送って頂けると大体の判別ができます。

この場合は出張修理の必要もなく、同型の新品スイッチを交換するだけで大丈夫なのです。(仏壇内に搭載の自動開閉機が正常の場合)

スイッチが故障していると、仏壇の照明は点灯しません

スイッチが故障しているとスイッチ周辺にあると思われるヒューズが切れていることがあります。

今回はオレンジ色のスイッチの電源ボタンが破損しているので、スイッチ自体を交換する修理方法になります。

お仏壇自体もかなり古く、照明、自動開閉機など電気関係の漏電も想定されます。できれば新しい仏壇を購入留津ことをお勧めいたします。

 

仏壇をLEDにしたい!

仏壇用LED

仏壇の照明が古くなったり切れたりしている場合に、仏壇の灯をLEDに交換することが出来ます。

1、自分で交換してみる

2、出張修理してもらう

LEDの商品ページはこちらをクリック

出張修理ご希望の方はこちらをクリック

 

トップに戻る