創価学会仏壇の桜梅桃李のお知らせ・日常が、ここでご覧になれます。

  • 桜梅桃李.com
  • 昭和57年創業以来38,000件以上の創価学会仏壇を安心価格でお届けしています。
  • 昭和57年創業以来38,創価学会・SGI仏壇の事ならお気軽にご相談ください
  • 0120-7676-43 電話受付 10:00~18:00 水曜・日曜定休
サイズから選ぶ

2021年7月22日 PM 12:28

仏壇の修理

創価学会 スイッチボックス 関東精機(KSK) 5ピン 丸形:故障の交換品

04211146_5e9e5e9.jpg

創価学会 スイッチボックス 関東精機(KSK) 5ピン 丸形:故障の交換品

「ユーチューブ動画見て電話しました。30年以上前の仏壇で明かりはつくけど開閉できなくなった」との事、まずは勤行できますように厨子扉の左右の取っ手(つまみ)を左右の手で少し押し気味にしながら左右開けてみてください。多分開きますので。結果、開きました。良かった!と喜んでいただきました。さらにスイッチの入り切りではなく、開閉のほうのスイッチがだけになった可能性がある旨お伝えしましたところ、スイッチの感触がふにゃとしているとの事。ならばほぼそのスイッチ自体が劣化して接触できなくなったことになります。

お客様より関東精機との記載があるとの事でしたので、こちらの代替え機がある旨お伝えさせていただきました。創価仏壇の自動開閉は搭載されてほぼ50年、たくさんの自動開閉器を作り仏壇メーカーが搭載してきました。かなりの種類があるので、お写真等をlineいただき、スイッチの特定ができれば、交換するだけで開閉できる可能性が大きくなります。