創価学会仏壇の桜梅桃李.com>仏壇の修理

仏壇の修理

修理をはじめ、仏壇の全てを信頼して任せてもらえる仏壇店になりたい

車には車検があります。また、全国どこにでも修理屋さんがいます。

あなたにとって、修理などを始め仏壇の全てを信頼して任せれる仏壇店はありますか?

長年使用された仏壇はメンテナンスが必要な場合があります。
仏壇を購入し、10年、20年、30年と経過するとどうしてもメンテナンスが必要になる場合があります。

例えば、蛍光灯が切れてしまった→蛍光灯・グローランプの交換。
蛍光灯のスイッチが入らなくなってしまった。など。
この様な場合でも、当店であれば、写真をメールで送っていただければ
迅速・適切に修理か交換かのアドバイスなどが可能です。

私は創価学会仏壇に関する問題解決の手助けを仕事としています

私は創価学会仏壇に関する問題解決の手助けを仕事としています

学会活動の一環として、家庭訪問することもたびたびございます。

「上がって行って!」と言われるとすぐに仏壇の前に行き題目三唱させていただきます。

古いお仏壇を丁寧に大切にお使いいただけている人、比較的新しい仏壇を使われているのに、掃除されていない方もいらっしゃいます。
数か月前から蛍光灯もつかず、自動扉も壊れたままの方もいらっしゃいます。

自動扉は開いたままでも使用できますが、蛍光灯ぐらいは交換した方が宜しいかと思います。そういった現実の生活の中での仏壇を、もっと大切にしてほしいと心から思うことが多いのが現実です。

全国の創価学会員さんの仏壇の困りごとを無くしたい

全国の創価学会員さんの仏壇の困りごとを無くしたい

そんな思いから、インターネットを通じて、仏壇に関する様々な修理のご相談をメールや電話でいただいています。
お客様から故障の状況を写真に撮っていただきメールで送っていただいたり、私どもの修理のページを参考にしていただき、解決されたお客様も数多くいらっしゃいます。

当店では中古仏壇の販売も行っておりますので、中古の機械部品などもご用意できる場合もあります。
お客様ご自身でドライバーをつかいネジなどが回せる方は、その部品を交換して取り付ける事によって、故障を直すことも可能なのです。自分で仏壇を直す。素敵な事だと思いませんか?

お客様の協力さえあれば様々な故障に対応できますし出来るだけ安価な修理費用をご提案することもできます。修理・故障個所をカメラで撮影し、メールで送ってください。私からご返答差し上げます。

当店を利用していただくことでたくさんの修理を完了され、大切にお仏壇をお使いしていただければ、私はこの仕事に満足させていただく事が出来るのです。

創価学会仏壇のことで何かありましたら、お気軽にご相談ください!

仏壇の修理

仏壇の修理創価学会用仏壇の多くは自動開閉の厨子とびらが電動式で作動しています。
中には、製造から40年以上たっているものもありますが、
実は電動機の歴史はかなり複雑に変遷しており、メーカーが乱立、そして衰亡する時期、特許にゆれる時期など経て現在に至っています。メーカー自体が倒産や廃業したケースもあります。このような状況の場合は初期の電動機械の部品などの
供給を望んでも、まず在庫自体がありません。

つまり修理が非常に困難になってしまうと言う事です!
当店は、修理でお困りな方のご要望にお応えできるように、
購入店舗に関係なく仏壇の修理を行っております。
「仏壇で困っている事に関して」何なりとご相談ください!
創業32年の歴史の中で多くの同志の皆様に
少しでも貢献できれば幸いです。

右写真の方は仏壇修理専門の古村工房さんです。私とのお付き合いもすでに25年以上になり、私の手に負えない修理をお願いしています。謹厳実直な方で「困っている学会の人を助けてあげたい」と私と同じ志を持っておられます。

当店では、窓口としてご紹介させて頂いておりますので、ご紹介後は直接古村さんとお話し頂いています。(私共は中間に入り紹介料等は一切頂いておりません)

まずはメールで

仏壇の修理のご案内 (現在電動の修理が主体になります、古い仏壇の部品供給が少ないため)

仏壇の修理のご案内創価学会用専門のお仏壇に電動機を搭載し40余年がたちました。私はお客様が
『大切にされているお仏壇がいつでもスムーズに開閉し、明るくスッキリと勤行・唱題に励まれるよう!』
お仏壇の電動機の調整・修理に使命と責任を持って仕事をしています!
各メーカーの機械修理に携わり永年の実績があります。
電動開閉システム全般、照明器具の修理、交換をしています

木建付け修正、を主体に、状況により、紗、 背金、チョウバン、サガリの交換等は部品供給が難しくなり状況次第となっていますのでご了承くださいませ

心を込めて修理します

仏壇修理の流れ

まず始めに、お客様の情報と仏壇の情報をご連絡ください。

  1. 氏名
  2. ご住所
  3. 固定電話 + 携帯電話
  4. 故障状況 (できるだけくわしくお伝えください)

電話・FAXにて、お知らせ頂きまして、後日、当方より事前に 故障状況の確認、工事予想、料金提示、修理日時をご連絡 させていただき、お客様からの承認を受けてからの修理となります。

写真をお贈りください

料金の目安(下記出張料と修理代になります)

30km圏内 16,000円~
60km圏内 21,000円

※さいたま市当社修理専門の営業所を基準とします。(直線距離になります)

対応エリア

高速料金が必要の際は実費が加算されます。半円以外の地方はご相談となります。
遠方のお客様の場合は、お仏壇を一時預かり当店にて修理する事も可能ですので別途ご相談ください

修理の目安は、私共専門家ができるだけ実費でまかなえるように配慮いたしますので
見積に若干時間が必要です。また、当店では様々な作業をしていますのですぐにお伺いする事が出来ない場合もありますのでよろしくお願いいたします。
お仏壇の事で同志の方が困っているわけですから、できるだけ親切にまた丁寧に修理していきます。

修理の目安 (修理の部品代、修理時間によります)

スイッチボックス・電動開閉機械・必要な加工賃・加工時間等の修理に関連する部品また修理に必要な時間によって決まります。

出張基本料金+機械:加工時間=修理料金

電動機械セット 16,000円~
(電動機械:配線アッセ:スイッチボックス)
スイッチボックス 21,000円
故障診断 5,000円 ~

まずはお電話にて「仏壇の修理の件」とおっしゃってください!
親切で丁寧な対応を心がけております。

お客様より修理のご依頼を頂きました!

茨城県 M・K様

仏壇

茨城県 M・K様

仏壇の修理について依頼したくメールを送ります。東二本大震災の影響で,仏壇が倒れ破損してしまいました。破損の状況は,写真をご覧になるとおよそのことは分かると思います。破損のおおよその状況です。

  1. 向かって右の前扉が,蝶番から外れ取れてしまった。木ねじがあれば,取り付けは可能(蝶番が多少歪んではいますが)
  2. 左右の中扉(電動で開閉する)が外れた。左の中扉が,上部から下がっている開閉用の金具がついたまま外れてしまっている。仏壇の上部を外して取り付ける必要がある。
右の扉は,そのままはめ込むことは可能?
スイッチを入れるとモーターは動いている。

矢印

メールありがとうございます。仏壇が大変な状況ですね!

 

メールありがとうございます。仏壇が大変な状況ですね!
お写真を拝見しました。修理は可能であると推察いたします。
なるべく低価格で行うために、効率良く行う事を考える
修理の流れ
  • 扉を外しダメージを確認する。
  • 原状回復なので、扉の機能を優先する。
  • 修理部品を調達し、変形した部品を交換する。
修理の流れ 仏壇修理 仏壇修理

矢印

茨城県 M・K様

茨城県 M・K様

仏壇の修理本当に有り難うございました。誠意のこもった対応に感謝いたします。
修理には時間がかかると思っていましたが,とても早い対応には,びっくりしています。
また,修復後の様子もメールによりよく分かりました。料金もリーズナブルであると思います。
この度の地震で,同様に被害にあわれた方たちにとって心強い支えとなるでしょう。
本当に感謝です。

 

お気軽にご連絡ください
トップに戻る