創価学会仏壇の桜梅桃李.com>有限会社ルネサンス創業30周年の御礼

有限会社ルネサンス創業30周年の御礼

創業30周年の御礼

創業30周年の御礼2012年 皆様に支えられて新しい年を
創業30周年、法人化20周年 私が55歳と
おかげさまで幾重もの佳節を迎えることができました。
本当にありがとうございました!

思い起こせば30年前、茨城県の牛久市で父と
25歳の私で創価学会仏壇の販売を始めました。
10年後、35歳のときに父から独立し
茨城県古河市で有限会社ルネサンスを
設立20周年を迎えることとなりました
これもひとえにお客様、仏壇業界の各社様、
配送業者様、関係各位の皆様
これまで一緒に頑張ってくれている
家族スタッッフのおかげであると感謝に堪えません。
この30年間は、もちろん順風満帆で来たわけではありません
どんなに苦しい時にも、必ずそこには私を助けてくれる方がいらっしゃいました。
そうした恩人に助けていただきながら30年周年を迎えることができました。
私自身、その時その時で助けていただいた方々に対して
「報恩感謝」という気持ち・思いがとても強くあるのです。

日蓮大聖人の御書の報恩抄では「四恩を報じ」とあります。
大聖人の四恩とは、

1, 父母の恩(父母の恩を報ずる:家族:お客様:関係各位様)
2, 師恩(師匠の恩:池田先生)
3, 三宝の恩 (仏法僧である、日蓮大聖人様:事の一念三千の南無妙法蓮華経:日興上人様)
4, 国王の恩(日本の国の社会、世界)

人間は誰も一人では生きてゆけません、父母があり、師があり、
三宝の恩を感じさらに社会に貢献していく、
これが人間としてとても重要な生き方であり使命でもあると思います。
これからも、関係業界の方々とさらに良い関係、コミュニケーションを築きながら
大切なお客様のためにより良いサービスができるように
勇猛精進してまいりたいと決意しております。
今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。

 

少しでも皆様のお役にたてれば光栄です!

桜梅桃李.com

お気軽にご連絡ください
トップに戻る