創価学会仏壇の桜梅桃李.com>経営革新企業として

経営革新企業として

経営革新企業

経営革新企業

当店では、茨城県より経営革新企業として新たな中小企業の事業活動の促進に関する法律第9条第1項の規定の基づき経営革新の承認を頂きました。100年に一度の経済不況といわれる昨今です。
私どもルネサンスでは、お客様にとって、本当に必要なサービスとは何か?
本当にお客様が困っていることは何か?を常に考えております。そして、28年以上仏壇販売を続けてきた経験から、以下のようなサービスを新たに展開いたしました。

  • 仏壇処分の代行サービス
  • 中古仏壇販売サービス

日本のルーツを知り、新しいことを見つける

日本のルーツを知り、新しいことを見つける

日本のルーツを知り、新しいことを見つける

日本には、古来より「もったいない」といった考え方があります。
仏壇を処分する場合についてもすべてを焼却処分する必要はありません。
中にはまだまだ使える仏壇・仏具もあります。
もちろん焼却すれば二酸化炭素が出るので、地球の温暖化を促進してしまいますまた、あたらしい仏壇の製造のためにあたらしい森林伐採も進んでしまっています。
私たちがちょっと気をつけ賢く考えれば、まだまだ工夫もできる事がたくさんあるのではないかと思います。私たちの生活の中で当たり前になっている「古くなったから・・・」捨てると言う考え方は、それこそもったいないと思いませんか?
もう一度新しい命を吹き込み、仏壇を蘇生することも大切であると思います。当社では引き取りの仏壇であっても中古で販売できるレベルのお仏壇については、再生できるものであれば再生して、大切にしてお使いいただけるようにリストアして「中古仏壇」として販売して行きたいと考えています。
近い将来、経営革新計画通りに、「日本の仏壇業界に中古市場を創出」し、価値創造できる会社になって行きたいと考えています。

 

仏壇業界に中古市場の創設を目指して

1.経営革新計画策定のきっかけ

当社は仏壇販売業を営んでいます。昨今の経済不況により店舗売上が大幅に減少し、倒産の危機に陥りました。
起死回生の新たな販売手法としてインターネットで仏壇販売サイトを作り、「下取りができる店」をキーワードとして運営を始めました。
そんな折、商工会で「経営革新計画」の話を聞き、新規事業の開発と事業計画の必要性を感じて経営革新塾を受講しました。
経営に関する様々な情報と新規事業を行う上で計画性が必要であることを学んでいく中で、会社の方向性が明確になり、今回の新規事業の展開へと進展しました。

2.計画の概要

日本の仏壇業界に中古市場を創造

  • インターネットを活用した中古仏壇の再生・販売
  • 仏壇の処分サービスの提供

3.経営革新の成果、現在の取り組み状

  • 中古仏壇については、お客様からの評判もよく、様々なご要望もいただくことができ、販売の増加につながっています。
  • 当社販売サイトをウエブ上で上位に位置づけるために、検索キーワード及び SEO を勉強しています。
  • web代行会社からのアドバイスを活用して、現在も夫婦2名で実店舗も運営しています。
  • 経営革新計画承認企業として提携銀行より融資を受け、仏壇工房・仏壇スタジオなど設備投資を行うことにより、効果的な事業運営が可能となりました。

4.計画の概要

  • 経営革新塾を受講した結果、自分のアイデアが具体的に整理整頓されました
  • 経営者として改めて「経営」を学ぶ事により、新しい事業の仕組みを構築することができました

5.今後の事業展開・目指すべき企業

  • 業界のオンリーワン企業として小さくとも優良企業を目指し、経営革新計画どおりに事業を進捗させたいと思います。
  • お客様のニーズにお応えできる、当社として総人格的な成長を常に怠ることなく、技術などのノウハウを蓄積し、お客様第一主義でお客様の幸福に貢献していきたいと思います

どんなにがんばっても社長の考えがだめならダメ!! 社長の仕事は社員の夢を実現し 幸福にすること!!

平成20年7月、三和町商工会(現古河市商工会)にて「経営革新塾」のチラシに出会いました。
早速申し込みを行い、8月末に開講した席で初めて赤岩先生と出会い、経営革新塾全10回に出席し、先生と報徳事務所並びに商工会のスタッフの皆さんのおかげで平成21年1月13日に経営革新計画の承認を受けることができました。

赤岩先生のお話は、毎回経営についての本質を突いた内容で、解りやすく講義されていました。
社長の仕事とは、「自分自身がしっかりとした哲学を持ち社員を幸福にするため、さらに地域社会の役に立てる使命を果たすためにある」と教えていただきました。

弊社ではおかげさまで、経営革新塾の5か年計画通りに業績が推移し、計画3年目の売上実績では経営革新計画作成以前の業績の2.8倍というまさにV字回復を達成し、大幅に黒字転換することができました。
さらに昨年より報徳事務所と顧問契約をすることができ、私自身も自分の夢の実現の第一歩を記すことができました。
赤岩先生には本当に感謝しています!

赤岩先生は一貫して、"社長の考え方が変わらなければダメ!社長自身がしっかりと哲学を持った経営者になるために常に学び、挑戦し、社会に貢献できる人格に成長することが一番重要である"とおっしゃっています。
そのうえで経営のノウハウを堅実に理解し、実践することがさらに必要であると随所で語られています。
私もその通りに学び続け、自身が成長していくことを楽しみにしています。

2011年は特に3・11の東日本大震災をうけて、今後日本だけでなく世界的にも、今までの価値観を180度変えざるを得ない時代に突入したのではないかと実感しています。
弊社でも、仕入先・仕入方法を根本的に見直し、お客様の多様なニーズの変化にも柔軟に対応でき、しかも自社にとってリスクを一番軽減できるような方法を考え実行し始めました。
また、業務の役割分担とその内容が全員に見える様な仕組みをつくり、自然な形での心配りとコミュニケーションをとることにより、お互いが信頼と尊敬の念をもって職務に当たる状況を創り出す努力をしています。

今後は、しっかりとした経営理念を構築し、経営革新5か年計画を軌道修正し、時代に即応できるように経営を行っていきたいと思っています。結果として経常利益率10%を常に超えていける会社を目指し、社員が仕事にやりがいと幸福を実感できる職場にしていきたいと思います。また、地域社会に貢献できる健全な優良企業を目標に、皆が仕事を自由に楽しんで成長できる幸せを創り出す会社を目指していきたいと考えています。

地域・社会に創価学会の自営業者としても実証を示してまいりたいと決意しています

昨日、神奈川県川崎市の方から「これからお店に仏壇を見に行きたいのですが!」お電話がありました。
わざわざ神奈川県の川崎から東京を超えて茨城県の当店までこられるのか?
また、せっかくご来店いただいてもご希望の商品が展示していないと失礼になりますので、ご希望の仏壇を確認させていただきたいのですが・・」とお話し「ちょうど在庫があります」とお話しさせていただきました

それから約3時間後、車でご来店頂きました。早速ご挨拶をさせていただきご希望のお仏壇をご覧いただけるのかと思っていましたら
何とお若い奥様のほうがご希望とは違う仏壇を次々とご覧になり「みんな素敵ですね!きれいですね!」と立て続けに奥様がとても喜びながらお話しいただきました

最後には展示しているすべての仏壇に対して「本当に素敵!きれい!」と言っていただけたので、まるで自分自身がほめていただいているような、とても嬉しい気持ちになりました。

お客様は新婚さんで本年新居も建てられ、素晴らしい人生のスタートの機会に『仏壇も新しくしよう!』と決意されたそうです!ご主人さまとお話をしましたところ奥様が予算まですべて計画されているのでいま彼女が気に入った商品は実は完全予算オーバーなんですよ!でも、きっとこうなるだろうと予測していましたから、別にいいんです!

昔は奥さんを大蔵省何て呼んでいましたが今だと財務省になるのでしょうか?昔も今もその点ではあまり変わっていないのかもしれませんね!

素晴らしい人生の新出発に有限会社ルネサンスを選んで頂き本当にうれしく感動いたしました。30年間この仕事をさせていただき多くの同志との絆が結ばれ地日に至っています

通常の店舗販売と比べて日本全国対象のネット販売の限界は

  1. お客様に実物を手に取り見ていただく事ができない点
  2. 直接お届けできないので、配送と設置が難しい点です

近県であれば状況により同行いたしますが遠方ではそうもいきませんその点では出荷時の点検、配送のチェック、お届け時にトラブルが出ないように事前に確認等を行っていますが、どうしても100%は難しのが現状でもあります

私ものネット販売のこれからの課題をどのようにしてクリアさせていくのか、日々悩みチャレンジしながらお客様に安心していただけるようにしてまいりたいと決意しております。

今後、メーカーも含めて一丸となり品質の向上と共にお客様から満足いただけるようにお客様から支持されるようにしっかりと取り組んでまいります!

 

お気軽にご連絡ください
トップに戻る