創価学会仏壇の桜梅桃李.com>古物商

古物商

古物商の登録

桜梅桃李.comでは創価学会中古仏壇・仏具を販売しています。

創業30年、これまでにお店にいらっしゃるお客様より、
「中古仏壇は売っていないの?」
「花立が水漏れしているので、中古でもいいから欲しい。」
などお話がありました。

有限会社ルネサンスの仕事は
「お客様の仏壇に関する問題解決の手助けをする」ことでありますので
平成15年茨城県公安委員会より古物商許可証をいただきました。

 

手帳型許可証

手帳型許可証見開き

 

古物とは、古物営業法第2条で次のように定義される。

一度使用された物品(鑑賞的美術品及び商品券、乗車券、郵便切手その他政令で定めるこれらに類する証票その他の物を含み、大型機械類(船舶、航空機、工作機械その他これらに類する物をいう。)で政令で定めるものを除く。以下同じ。)若しくは使用されない物品で使用のために取引されたもの又はこれらの物品に幾分の手入れをしたものをいう。
許可を受けると、固い厚紙に布張りした二つ折り黒表紙の手帳型許可証(通称「鑑札」)が交付される。

有限会社ルネサンスは『施行規則第2条』の主に「10.道具類」に関するもので、
仏壇、仏具、家具類となり、古物の営業を許可されたことになります。

お気軽にご連絡ください
トップに戻る