創価学会仏壇の桜梅桃李.com>店長のブログ>情熱店長ブログ>情熱店長:広布のために家庭訪問に友好拡大にやっぱり足が大事!
情熱店長ブログ

情熱店長:広布のために家庭訪問に友好拡大にやっぱり足が大事!

61796330_2311719492242385_5096860423425097728_o.jpg

2019年は5月1日から令和元年となり、6月6日は創価学会初代会長牧口先生の生誕記念日です。生老病死と生死は繰り返して行きますが、世間でも100年を生きる時代と意識されて参りました。自分自身が健康長寿でないと信心の実証も示せないのではないかと年頭に決意し、行動を起こして半年となりました。毎朝のストレッチ、雨でなければ散歩を心がけ大好きはお酒もほどほどにコントロールできるようにもなってきました。

創価学会の永遠の5指針

①一家和楽の信心

②幸福をつかむ信心

③難を乗り越える信心

④健康長寿の信心

⑤絶対幸福の信心

素晴らしい仏法に巡り合い男子部、壮年部と活動し62歳になりました。益々の健康と強情な信心を心がけ、地域広布に邁進してまいる所存です。

健康である事、笑顔で今日も生きられる事、そしてこの足で内外の友のもとへお伺いさせて頂く身の福運、すべてが功徳であり感謝しかありません。

様々な出来事はすべて自分自身の課題でもあります。すべてを悠々を乗り越えこの信心の実証を示し切っていける黄金柱になってまいります。

縁するすべての方々に感謝しています。いつもありがとうございます。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.oubaitori.com/mt/mt-tb.cgi/3469

トップに戻る