創価学会仏壇の桜梅桃李.com>店長のブログ>営業日記>創価中古仏壇827を東京から見に来ていただきました!
営業日記

創価中古仏壇827を東京から見に来ていただきました!

827-1.jpg

昨日は仕事の合間を縫って、茨城の古河まで電車で来ていただきました(新宿から湘南新宿LINEで古河駅下車)古河駅にお迎えに行き、初めて顔合わせとなりました。同じ学会人ですのですでに顔見知りに近いのは本当に同志の不思議さですよね。お客様もサイトをよくご覧いただけT例ますの私の事、商品の事も熟知されていますのでネット社会の良い面と言えばこの点が最高に良い点であると思っています。

車中では仕事関係の話、それから学会組織などの話で盛り上がっている間に約15分でお店に到着、店内を簡単にご案内してから中古827ですので夢工房にご案内となりました。早速お目当ての仏壇の前にご案内させていただき、仏壇の確認を行っていただきます。

お仏壇をじっくりとご覧いただき、質問などは丁寧にお応えさせていただいております。扉を〆たり、開けたり、椅子の場合のご本尊様の位置関係なども実際に来ていただけますとかなりイメージしやすくなります。ここがポイントですよね。

お客様も会社を経営されているとの事、仕事の事や家庭、子供の話など縦横にできる創価同志ですので非常に有意義な時間となりました。

お客様のスマホで実物を撮影、傷や表面の状態などを中心に撮影してくださいね、帰宅後に奥様とのお話の時に役立ちます。

古河駅まで送り届け、また東京でお仕事があるそうです。

>>東京から中古仏壇827を見に来ていただきました!只今商談中<<

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.oubaitori.com/mt/mt-tb.cgi/3490

トップに戻る