創価学会仏壇の桜梅桃李.com>店長のブログ>情熱店長ブログ>情熱店長:創価学会カスタム仏壇の撮影をしています。あなたはどのような仏壇を希望していますか?
情熱店長ブログ

情熱店長:創価学会カスタム仏壇の撮影をしています。あなたはどのような仏壇を希望していますか?

53912471_2125602577534253_3964471113055993856_n.jpg

全国の創価学会の同志の皆様に少しでも喜んでいただけますように、桜梅桃李.comでは新たな挑戦をしています。業界で流通しているお仏壇をカスタマイズしてお客様のニーズに合った仏壇を模索しています。今回はお厨子金具をお付けした形をご提案しております。最近では仏壇はなるべくシンプルに、すっきり、そして小型化が評判も良いのですが、一般論的な事で仏壇製造メーカーもどうしたら買っていただけるのか?苦心しているところでもあるのです。

時代と共に生活環境も大きく変わって生きていますので、洋風化、住宅事情は狭いスペースの有効活用となっている事はご存知の通りです。その中でも私は「このような仏壇にこだわりたい!」「仏壇はやはりこうあるべきだと思う」など十人十色でもあるのが実情でもあるのです。仏壇の各販売店でもメーカーが製作し命名した「仏壇名」を自店で改名し独自の仏壇名として商品札に記載しています。(仏壇は同じものなのに・・)デザインが変わっているのなら、装飾が何か変わっているのなら自店で考えたものであるなら改名もわかるのですが・・

まあ、仏壇の製品名などお客様はきおにされていないかもしれませんが・・この業界で37年もいますと他店舗の経営者が何をどう考えて運営されているのかも気になってはいるのです。桜梅桃李.comはこの名称の通りですから各店舗桜梅桃李の考えをどうのこうのは思っておりません、ただお客様が販売価格や商品の比較検討をするときになかなか判断に困ることも有ると聞き及んでいいるものですから、メーカー製造の仏壇はそのままの名称で販売し、オリジナル、カスタマイズされた店舗様のお仏壇は独自に解明する方がわかりやすいのではないかと思っています。

話がそれたようですが、桜梅桃李.comでもオリジナルのカスタマイズのご要望、また特別注文でのお仏壇の製作も手掛けて行くとしています。時代が変化している、人のニーズも変化している変わってはいけないもの、変わらなければいけないものをしっかりと見極めながら、全国の創価学会員の皆様に同じ同志としてよりよい仏壇を提供していきたいと考え実行しています。

創価仏壇の事で何かご意見やご希望などありましたら、是非ともお聞かせくださいませ!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.oubaitori.com/mt/mt-tb.cgi/3393

トップに戻る