創価学会仏壇の桜梅桃李.com>店長のブログ>情熱店長ブログ>情熱店長:創価厨子型収納仏壇:陽光・タガヤ:納品に同行いたしました!
情熱店長ブログ

情熱店長:創価厨子型収納仏壇:陽光・タガヤ:納品に同行いたしました!

9696.jpg

素晴らしい仏壇を一間の床の間に納品してまいりました!今回は充分な広さがありましたので花台も13号のしっかりとしたものをご希望、また会館型のシックな仏具セットで決めました。男子部時代より色々とお世話になった先輩から「創価勝利の年」3・16前にとの事で仰せつかりました。
>>創価厨子型収納仏壇:陽光・タガヤの商品ページ<<

新たなお仏壇を家の一番大切な中心である床の間にご安置する。これが創価学会の草創からの夢であり希望でもありました。最近では住宅スペースの問題もあるとは思いますが、自分自身のご本尊様をご安置する場所=本門の戒壇=自分自身の仏界の生命を湧現する大切な場所でもあります。

自分自身が生活するうえでもそのお宅の仏壇の設置場所と言うのはとても重要であると思います。床の間が無いので・・と言う意味ではなくご自身が生活する場の中心はどこなのか?部屋が狭いという住宅事情は様々にあるのは当然の事、その上でどうするのか?という事になります。

自分自身が自宅のご本尊様にどのように向き合うのかはとても重要な事です。威風も堂々とわが生命にしっかりと向き合うご本尊をご安置するための仏壇、意識していきたいとても大切な事です。

あとは宿命転換をかけて広布請願を祈って戦う本門の題目をあげ切っていく人生こそが、人間革命即一生成仏につながる最も重要なことであると、先輩の振る舞いの中で感じ学ばせていただきました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.oubaitori.com/mt/mt-tb.cgi/3379

トップに戻る