創価学会仏壇の桜梅桃李.com>店長のブログ>営業日記>創価学会 家具調 中古仏壇 B785売約済みになりました!中古仏壇は次の方にも十分価値ある商品です
営業日記

創価学会 家具調 中古仏壇 B785売約済みになりました!中古仏壇は次の方にも十分価値ある商品です

785-1.jpg

千葉県からご注文頂けました。こちらは B785になります。昨日来店され田お客様も「この仏壇は驚きの価格!ですね~」とご夫妻でびっくりしていました。Bランクですがやはり荘厳さは迫力があります、購入された方は大変お買い得であったと確信しております。詳しくは >>創価学会 家具調 中古仏壇 B785の商品ページ<<

毎日のように当店にはぜん全国から中古仏壇の買取りのお問い合わせがあります。特にこの2月3月は移動時期に入りますので忙しくなります。よって中古仏壇の在庫も比例して増えてまいります。現在はなぜか家具調仏壇の在庫が急速に増えていて状況的には変な感じなのです。

なぜかと言えば、家具調仏壇は比較的最近の主流になったデザインですからなのです。まだまだ全国には厨子型や伝統型の四角い仏壇もあるはずです。当店では基本的に仏壇購入から15年を基本としています。なぜかなら中古仏壇を購入いただき10年以上使用していただきたいからです。

私の仏壇の仕様期間は、基本的に25年から30年が目安だと思っています。その考えから購入が15年を目安としているのです。中には20年越えてももちろん中古仏壇としてまだまだ使用しても全然大丈夫な物もあります。それはケースバイケースです。仏壇として、お客様の本門の戒壇の場として立派にその役を果たせる価値ある仏壇にその使命を託せるものだと私は考えております。

中古仏壇は次の方にも十分価値ある本門戒壇の場としてその使命ある草木成仏の使命を果たせることになります。

これからも全国の創価同志の皆様に価値ある情報・仏壇をご提供してまいります。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.oubaitori.com/mt/mt-tb.cgi/3328

トップに戻る