創価学会仏壇の桜梅桃李.com>店長のブログ>営業日記>東京よりご夫婦で夢工房にご来店頂きました。
営業日記

東京よりご夫婦で夢工房にご来店頂きました。

創価学会中古仏壇727

昨日午前中にお電話いただき、「7月12日の午前中に創価学会中古仏壇727を拝見したいと」の事でした。昨夜はいきなりの豪雨うもありましたので早朝に夢工房を確認し、雨漏りや浸水が無いか点検、清掃して仏具をセット、エアコン懸けて入口にスリッパをそろえてお待ちしていました。出発時と五霞インターダウン時にお電話いただき、受け入れもスムーズにできました。お店で待ち合わせして、すぐに夢工房へ移動、入場した瞬間に「きれいですね~」「これは良いわ~」と言っていただけました。

中古というとなんか使い古したようなイメージもあるかと思いますが、当店の場合は少なくともBランクで仏壇に古めかしい印象がある場合がありますが、お客様の好みのデザインや仏壇の状態のレベルについてはかなり知悉している自負がありますので、まずは期待を裏切るようなことはほとんどありません。当店は茨城県の古河市ですが、最近圏央道も開通していますので関東エリアではほぼ問題なく利便性が良くなっているはず、特に中古仏壇はぜひともご来場いたただき、実物を実際に見てほしいと思っています。

ともかくも奥様共々一発で気に入っていただきました。遠いところわざわざご来店いただき誠にありがとうございました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.oubaitori.com/mt/mt-tb.cgi/3002

トップに戻る