創価学会仏壇の桜梅桃李.com>店長のブログ>お知らせ>桜梅桃李.comのアウトレットコーナーはなぜお得なのか?
お知らせ

桜梅桃李.comのアウトレットコーナーはなぜお得なのか?

桜梅桃李.comアウトレットコーナー

本日はなぜ桜梅桃李.comのアウトレットコーナーはお買い得なのか?のご案内になります。

お仏壇は仕入れて展示して販売しているのが基本になります。限られた店内に大きな仏壇を展示する、それだけでお店は大変なのです。ましてこのご時世ですから、売れるかどうかわからない仏壇は基本的に仕入れません、という事は仕入れる仏壇は現在まで人気があり仕入れれば間違いなく売れる仏壇を仕入れて展示することになりますよね。

学会仏壇では金剛堂さんとそれ以外の仏壇販売店と大きく2つに分かれて仏壇を販売しているのです。ですから金剛堂さんの仏壇については通常の小売店では仏壇のデザインはカタログや展示品を拝見できれば表面上はお判りになるかもしれませんが、製造上の内容はほぼわからないことになります。ところが当店ではご存知の通り中古仏壇の買取りから販売、処分まで1社にて行っていますので金剛堂さんの仏壇もかなり入荷しメンテナンスをして中古販売をしているのです。つまり学会仏壇の業界は2つで、販売店からするとどちらかの情報しかわからないとになりますが、当店ではなんと業界のほぼすべての仏壇に精通していることになるわけです。

さて横道に外れてしまいましたが、本題に戻ります。ではなぜアウトレットコーナーを当店ではカテゴリーとして作ったのか?

同じ仏壇ですが、商品名を変更して販売している店舗がほとんどなのですが、当店ではそうしてメーカーが作って命名したものを販売店独自の名前に変更してしまうのか?今でも疑問に思っています。本当に自身があれば正々堂々とメーカーの商品名で販売syれ場良いと思いますが?いかがでしょうか?
また、仏壇と仏具をセット販売する方法が一番わかりやすいと思いますが、中には仏壇単体の販売価格で表示しているので、一見格安に思い、そのお店で人柄の良い学会の方は仏具を足していくと、合計金額がいくらですよ!とお話をされますと素直に合計金額でお支払いされる方も多く見受けられます。あとになって合計金額を考えたら桜梅桃李さんの方がよっぽど安かったし、電話での対応もはるかに良かったと言われる方も出てきています。さらに税込みなのかどうか?ネットでの購入はお客様がしっかりと考える時間があるので、比較しないで購入してしまう責任はお客様の方にあると考えられています。

同じ商品を同じような価格で購入しなお、配送でもヤマト家財便さんを使って室内まで設置するのか、はたまた別料金なのか?
そして、アフターサービスである保証についても、実際3年後、5年後の保証サービスの内容と対応は保証に等しく行っている部ty断点なのか?
大手だから安心なのか?真剣に誠実にこの仕事を行っているのか?創価学会専門店なのか?
たくさんの落としどころがあるのがこの創価仏壇販売店です。

アウトレット仏壇は、当店都合で在庫処分したり、現金だとクレジット価格より安かったり、お客様のなかにはポイントをためているので、と言われる方もいますが、ポイントを現金化した時の合算分で計算すると当店の現金価格よりも安くなるのでしょうか?

どこのお店が一番が同じ学会員の事を考え精一杯の仕事をしているのか評価する時代に入ったと確信しています。桜梅桃李.comは家族4人で営業している小さな仏壇店ではありますが、日本一信頼を頂ける仏壇店を目指し、新品仏壇においてはアウトレット仏壇を、中古仏壇はすでに日本一の販売量と信頼を勝ち取っています。このアウトレット仏壇の中にお客様の購入したいご希望商品あればそれこそがお客様が最高にお買い得な仏壇を安心してお求めすることができるコーナーとなりますね!

今日は少々長くなりましたが、最後までお読みいただき誠にありがとうございまいました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.oubaitori.com/mt/mt-tb.cgi/2988

トップに戻る