創価学会仏壇の桜梅桃李.com>店長のブログ>仏壇の修理>リンのへこみを修理していただきたい!
仏壇の修理

リンのへこみを修理していただきたい!

リンはもともとカナズチでたたいて成型しているものです。外側からりんぼうの打ち方の影響でへこんでしまう場合もあります。

どのような状況であるのか、お写真などあると確認できますが 

リン、のっへこみは へこんだリンの内側にタオルを当てて 
カナズチでゆっくりとたたき出すと良いと思います。 


修理ですので、完璧には修正できません
リンを送っていただき修理することは可能です。 
 

桜梅桃李では全国の創価学会員の皆様に心を込めてお仏壇をお届けしています。
お仏壇ご購入をお考えの方は、是非ご参考にされたら良いのかと思います。
〒306-0205
茨城県古河市関戸845−5 (創価学会古河文化会館となり)
車:圏央道:五霞インター下り新四号バイパスから約10分です
電車:宇都宮線古河駅 事前にご予約いただければ駅まで送り迎えいたします
フリーダイヤル:0120−7676−43
メールアドレス:info@oubaitori.com/

質問などは:http://www.oubaitori.com/contact/forms/index/1
http://www.oubaitori.com/あなたの勝利を応援する仏壇販売店
http://souka-kaitori.com/日本初創価学会中古仏壇買取り店
http://www.butudansyobun.com/仏壇処分.com
フェースブックで友達になってください
https://www.facebook.com/yukihiro.shima

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.oubaitori.com/mt/mt-tb.cgi/2925

トップに戻る