創価学会仏壇の桜梅桃李.com>店長のブログ>営業日記>中古仏壇685と中古仏壇675について大阪と東京のお客様よりお電話頂戴しました
営業日記

中古仏壇685と中古仏壇675について大阪と東京のお客様よりお電話頂戴しました

創価中古仏壇

桜梅桃李.comでは只今創価中古仏壇を大幅に値下げして販売を開始しています。本日は大阪のお客様より仏壇の状態の確認するためにお電話が入りました。中古仏壇はできるだけ実物をご覧いただき判断していただきたいのですが、大阪からですとなかなか茨城県まで来ていただく事もままなりません、結果電話での確認が良くあります。お客様と商品ページを一緒に見てお客様の気になるところを当方で開設させていただいています。場合によっては動画を撮影してメールで気になる箇所をお届けするなど、できるだけ事前に商品の詳細をお届けできるようにしています。

なんと珍しい事でしょう、同じ日に大阪と東京のお客様よりお問い合わせ頂きました。東京の方は土日にご主人と一緒に見たいともお話を頂いております。中古仏壇は一点もの、現品限りでございます。気になる商品がありました時にはタッチの差もあるので、少し考えたいと仰せの方には1日から2日は販売を止めてお応えしています。少しでもお客様のためにとの思いで行っているサービスですが、まだゆっくりと考えたいと思っていらっしゃるお客様にはゆっくりとご覧いただき気に入った仏壇が商品となりました時にこのサービスをご依頼頂きたいと思います。

お客様よりご質問頂き、当店では親身になって対応して行くように努めています。お気軽にお電話、メールでご質問頂けますと幸いです。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.oubaitori.com/mt/mt-tb.cgi/2753

トップに戻る