創価学会仏壇の桜梅桃李.com>店長のブログ>営業日記>当店の中古仏壇メンテナンス:剥がれなどある厨子板を新品の金吹き板に交換しました
営業日記

当店の中古仏壇メンテナンス:剥がれなどある厨子板を新品の金吹き板に交換しました

201763171513.jpg

私は創価仏壇で最重要な場所はご本尊様をご安置する厨子周辺だと思っています。
今回入荷した中古仏壇は上の図の左側で金紙使用になっていて、変色とハガレがありました。

今回はその厨子板部分を新品の金吹き板に交換する作業をして行きたいと考え、比較した写真を掲載しました。
ご本尊様の後ろ側に新しい厨子板を入れ替える作業はなかなか大変です。
しかし、当店の中古仏壇は次の方につなげる使命を担っています。単にクリーニングで済ますわけにはいきません
素晴らしいごご本尊様に向かう、お客様の一念が最重要です!中古仏壇でも厨子板を新品に交換すると
これほどきれいに素敵になる、そんな実証を証明していきたい!今回はここも一つ実現させてみました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.oubaitori.com/mt/mt-tb.cgi/2539

トップに戻る